正しい遺品整理業者選びガイド【横浜編】 » 遺品整理と一緒に依頼したいサービス一覧

遺品整理と一緒に依頼したいサービス一覧

遺品整理を行う際にはそれに関連してやっておきたいことや、通常のサービスメニューの範囲内では行うのが難しいものがあります。ここではそれに対応するために遺品整理業者が用意している代表的なサービスを紹介します。

遺品整理以外に依頼できる
業者のオプションサービス

ハウスクリーニング

家主に引き渡すなど遺品整理後の部屋は原状回復が求められるケースがありますが、それにはプロが清掃をするハウスクリーニングが必要になります。遺品整理業者がこれに対応していれば遺品整理と一緒に終わるので効率的です。

買取

遺品整理業者の中には価値が認められる不用品の買取サービスに対応している会社があります。遺品整理費用を買取額で相殺できるので安く抑えられますし、リサイクル・リユースするという点で地球にも優しいと言えます。

供養・お焚き上げ

神棚やお守り、故人が大切にしていたものなどそのまま廃棄するのは気が引けるというものはお焚き上げをして浄化することで供養が可能です。遺品整理業者でこれに対応しているところに依頼できれば間違いもなく安心です。

リフォーム

遺品整理後に住むことが決まっている家の老朽化が酷い場合はリフォームが必要になるケースがあります。遺品整理業者にリフォームまでお願いすることができれば費用を安く抑えられる可能性があり作業もスムーズです。

汚部屋(ゴミ屋敷)の清掃

核家族化の広がりや高齢者世帯の増加に伴い、部屋がいわゆるゴミ屋敷化してるケースも少なくありません。状況によっては悪臭がひどく清掃は遺族の精神的負担も大きいため、遺品整理業者に依頼した方が安心です。

特殊清掃

孤独死などで発見が遅れて臭いや体液が染み込んでしまっている場合は、除菌・消臭も含め特殊清掃が必要になります。これはプロが行わないと完全に除去できないですし感染症リスクもあるので業者に依頼するのがベストです。

解体工事

遺品整理後に更地にして土地を売却したり、新しく建て替えをする場合は解体工事が必要です。遺品整理業者が解体工事まで対応している場合は一緒にお願いすることで費用を安く抑えられ1回の依頼で済むので効率的です。

\充実のサービスとコストパフォーマンス/ 横浜の頼れる
遺品整理業者3社
  • CLEAR(クリア)
    価格(1R/1K)
    20,000円~
    • 供養
    • 形見分け配送
    • 不用品の買取
    • ハウス
      クリーニング
    • リフォーム
    • ゴミ屋敷の
      片付け
    • 秘密書類の
      処理
    • 特殊清掃
    • 家の解体
    • 女性スタッフ
      在籍

    公式HPで
    相談してみる

  • 遺品整理プログレス
    価格(1K)
    35,000円~
    • 供養
    • 形見分け配送
    • 不用品の買取
    • ハウス
      クリーニング
    • リフォーム
    • ゴミ屋敷の
      片付け
    • 秘密書類の
      処理
    • 特殊清掃
    • 家の解体
    • 女性スタッフ
      在籍

    公式HPで
    相談してみる

  • ネクストサービス
    価格(1R/1K)
    25,000円~
    • 供養
    • 形見分け配送
    • 不用品の買取
    • ハウス
      クリーニング
    • リフォーム
    • ゴミ屋敷の
      片付け
    • 秘密書類の
      処理
    • 特殊清掃
    • 家の解体
    • 女性スタッフ
      在籍

    公式HPで
    相談してみる

業者の画像

横浜市の数ある遺品整理業者の中から安くてサービスが充実している業者をピックアップしました!